トップページ > DAKKOニュースウィークリー > 2014.10.24

DAKKO ニュースウィークリー

ママ世代の労働力が過去最高に!

2014.10.24

 このコーナーで、働くママを応援するマザーズハローワークが増設されたことを紹介しましたが、子育てをしている世代と思われる22~45歳の女性の労働力率が7月末で74.2%になり、単月ベースで過去最高の数値となったことがわかりました(9月15日読売新聞より)。
 労働力率とは、現在働いている人と求職中の人の合計が、15歳以上の人口に占める割合を示した数値で、総務省の労働力調査により判明したもの。世代別に労働力を分析した結果が、前年の7月より1.7ポイント上昇しており、1968年以降で最高となりました。
 就業者と求職者数を合わせた7月末の労働力人口は合計6604万人で、前年の7月に比べて38万人増加しています。労働力人口の内訳を見てみると、男性は定年退職者の増加を受けて11万人減少していますが、その一方で女性は49万人増加。このうち25~44歳の女性は7万人増え、1195万人と上昇傾向を示しています。
 この結果を景気回復によるものだと分析する意見もありますが、一方では、正規雇用が減少し、派遣やアルバイトなどが増え、低賃金により共働きをせざる得ない状況があるとする意見も数多くあります。いずれにしても結婚、出産後も働く女性が増えているのは間違いないようです。

文:山津京子

  • おたのしみコンテンツ


    • -新連載-育児4コマ

    • ママの子育て奮闘記!

    • 楽しいFlashゲームが遊べるよ!
      DSゲームの体験もできます

    • お子さまの成長をうながしながら
      楽しく遊べるあそびを紹介します

    • 小学館がオススメのにんきもの
      キャラクターページを紹介します
  • バナー集


    • 子ども・保育者向情報総合サイト

    • ママ&キッズのファッション

    • 0-5歳児の保育総合保育誌

    • でこぼこフレンズ公式サイト。

    • 総合学習教室
      "小学館アカデミー"
      ホームページ。

    • 幼児教室"ドラキッズ"の
      ホームページ。

    • 小学館の商品を買える
      オンラインショップ

    • 楽しく学べる教育・保育アプリ
      エデュプリ

    • 小学館の幼児向け通信添削学習
      「ぷちドラゼミ」