トップページ > DAKKOニュースウィークリー > 2015.02.13

DAKKO ニュースウィークリー

年収270万円未満の家庭の幼稚園保育料が引き下げに!

2015.02.13

 1月11日、政府は「幼児教育の無償化」に向けて、平成27年度から、年収270万円未満の世帯(生活保護世帯を除く)において、3~5歳の幼稚園児の保育料を引き下げる方針を決定しました。
 現在、幼稚園の保育料は、公立が5万9000円、私立は10万8800円となっていますが、これを公立・私立とも3万6000円に引き下げることになります。
 その一方で、保育料を補助する自治体へ財政支援を拡充することも発表しています。具体的には、年収に応じた負担軽減が均等に行き渡るようにするというもの。新年度予算案に前年度比63億円増の402億円を盛り込む予定です。
 しかし、本来政府が目指しているのは、2020年度までに3~5歳児全員の保育料を無償化することです。今回も、当初は幼稚園と保育所に通うすべての5歳児について、世帯年収が360万円未満で無償化を検討しており、必要額を244億円と見込んでいました。しかし、消費税増税の先送りなどから、予算が立たずに断念。年収270万円未満の家庭の、それも幼稚園児のみの保育料が引き下げとなりました。

文:山津京子

  • おたのしみコンテンツ


    • 育児4コマ

    • 楽しいFlashゲームが遊べるよ!
      DSゲームの体験もできます

    • お子さまの成長をうながしながら
      楽しく遊べるあそびを紹介します
  • バナー集


    • 子ども・保育者向情報総合サイト

    • ママ&キッズのファッション

    • “楽習” たのしく・あそぶ・まなぶ子育て応援サイト

    • 総合学習教室
      "小学館アカデミー"
      ホームページ。

    • 幼児教室"ドラキッズ"の
      ホームページ。

    • 小学館の商品を買える
      オンラインショップ

    • 小学館の幼児向け通信添削学習
      「ぷちドラゼミ」