トップページ > 今月の一冊 > 2015年04月の一冊

『はるって、どんなもの?』

定価:1300円(税別)
出版社:小学館

2015.04.01

『はるって、どんなもの?』

 ほんわかした春の訪れをほっこりと楽しく描いた絵本『はるって、どんなもの?』が、すてきな絵と文で出来あがりました。お話は「小学館おひさま大賞童話部門」を受賞した あさのますみさん、絵は絵本界のノーベル賞といわれる「アストリッド・リンドグレーン記念文学賞」受賞者の荒井良二さんが担当。主人公は、エリちゃんのカーディガンに仲良く並んでいるボタンの5人兄弟「バッバ」「ビビ」「ブー」「べーべー」「ボッボ」。お母さんが出かけてしまい、留守番をするエリちゃんが寒くないように、5人兄弟が一生懸命守ろうとする姿がやさしい言葉と絵で描かれています。春爛漫のいま、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

文:山津京子

お問い合わせ:小学館 03-3230-5420(編集)03-5281-3555(販売)

ご購入はこちらから
  • おたのしみコンテンツ


    • -新連載-育児4コマ

    • ママの子育て奮闘記!

    • 楽しいFlashゲームが遊べるよ!
      DSゲームの体験もできます

    • お子さまの成長をうながしながら
      楽しく遊べるあそびを紹介します

    • 小学館がオススメのにんきもの
      キャラクターページを紹介します
  • バナー集


    • 子ども・保育者向情報総合サイト

    • ママ&キッズのファッション

    • 0-5歳児の保育総合保育誌

    • でこぼこフレンズ公式サイト。

    • 総合学習教室
      "小学館アカデミー"
      ホームページ。

    • 幼児教室"ドラキッズ"の
      ホームページ。

    • 小学館の商品を買える
      オンラインショップ

    • 楽しく学べる教育・保育アプリ
      エデュプリ

    • 小学館の幼児向け通信添削学習
      「ぷちドラゼミ」