トップページ > DAKKOニュースウィークリー > 2015.08.28

DAKKO ニュースウィークリー

チャイルドシート非着用の死亡率は6.5倍

2015.08.28

 家族で外出することが多くなる時期ですが、7月9日読売新聞の記事によると、6歳未満の子どもにはチャイルドシートの着用が義務付けられていますが、シートを付けずに運転していて交通事故が起こった場合の子どもの死亡率は、シートを着用していた子どもに比べて約6.5倍になることが警察庁への取材で判明しました。
 警察庁によると、交通事故に遭い、軽傷以上だった6歳未満の子どもは8166人おり、このうちシートを着用していたのは6156人で、そのうち死亡は3人だったそう(0.05%)。これに対してシートを着用していなかった子どもは1867人、死亡は6人で(0.32%)、着用して場合の約6.5倍でした。何度もこのコーナーでは紹介していますが、車でおでかけの際は、チャイルドシートの着用を心がけましょう。

文:山津京子

  • おたのしみコンテンツ


    • 育児4コマ

    • 楽しいFlashゲームが遊べるよ!
      DSゲームの体験もできます

    • お子さまの成長をうながしながら
      楽しく遊べるあそびを紹介します
  • バナー集


    • 子ども・保育者向情報総合サイト

    • ママ&キッズのファッション

    • “楽習” たのしく・あそぶ・まなぶ子育て応援サイト

    • 総合学習教室
      "小学館アカデミー"
      ホームページ。

    • 幼児教室"ドラキッズ"の
      ホームページ。

    • 小学館の商品を買える
      オンラインショップ

    • 小学館の幼児向け通信添削学習
      「ぷちドラゼミ」