トップページ > DAKKOニュースウィークリー > 2015.11.06

DAKKO ニュースウィークリー

男性の約半数が「隠れ育休」を取得

2015.11.06

 父親の育児を支援するNPO法人「ファザーリング・ジャパン」の調査によると、乳幼児を持つ父親の46%が「隠れ育休」を取得していることが判明しました。調査は今年6月に行われたものです。
 それによると、父親が育休を取得する時期は、産後1週間が約半数以上で、約7割が3日以内の取得となっていました。
 「隠れ育休」が行われること自体が、男性が堂々と育休を取ることが困難な状況にあることを示していますが、育児を目的とした休暇がたった3日とは驚きの結果です。核家族が多数となっているいま、初めて子どもを育てる母親にとっては、赤ちゃんが生後3か月ぐらいまでは、日々が子育てに追われて怒涛のように過ぎ去っていきます。父親の育児サポートは、できたら最低1か月はほしいところです。
 今回の調査結果でも、父親たちが育休として希望する日数は「1週間超~1か月」、取得時期は「産後~4週間(退院後)」「産後1か月~復職時」「復職時」の回答が多く見受けられました。
 「イクメン」という言葉は定着しつつありますが、この結果を見る限り、実際に男性が育児参加を表明し、それを実践するのは、日本ではまだまだ難しいようです。

ファザーリング・ジャパン 隠れ育休調査2015【結果概要】 *PDFファイル

文:山津京子

  • おたのしみコンテンツ


    • -新連載-育児4コマ

    • ママの子育て奮闘記!

    • 楽しいFlashゲームが遊べるよ!
      DSゲームの体験もできます

    • お子さまの成長をうながしながら
      楽しく遊べるあそびを紹介します

    • 小学館がオススメのにんきもの
      キャラクターページを紹介します
  • バナー集


    • 子ども・保育者向情報総合サイト

    • ママ&キッズのファッション

    • 0-5歳児の保育総合保育誌

    • でこぼこフレンズ公式サイト。

    • 総合学習教室
      "小学館アカデミー"
      ホームページ。

    • 幼児教室"ドラキッズ"の
      ホームページ。

    • 小学館の商品を買える
      オンラインショップ

    • 楽しく学べる教育・保育アプリ
      エデュプリ

    • 小学館の幼児向け通信添削学習
      「ぷちドラゼミ」