トップページ > DAKKOニュースウィークリー > 2015.11.20

DAKKO ニュースウィークリー

乳がん検診を受けた人は約半数しかいない!?

2015.11.20

 9月29日、メットライフ生命保険は、乳がんに関する意識調査の結果を公表しました。この調査は、毎年10月が世界的な乳がん啓発月間に設定されていることを受けて実施されたもの。20代から50代の女性400人を対象にした調査です。
 それによると、回答してくれた女性たちの乳がん検診の受診率は47.8%と、約半数以上が検診を受けていないことが判明。さらに、20~24歳では、8割以上に健診経験がないことも判りました。
 しかし、若い世代は乳がん検診への意識が低いかと言えば、20代でも76%が「乳がん検診を受ける必要がある」と回答しており、検診の重要性は若い世代にも浸透していることも判明しています。そして、全体では84%の女性が検診の重要性を認識していました。
 では、どうして乳がん検診を毎年受けないのか、その理由を挙げてもらったところ、「お金がかかる」(40.1%)「時間がない」(32.5%)「年齢的に早いと思う」(22.0%)がベスト3となりました。
 あなたは乳がん検診を毎年受けていますか? 国立がん研究センターがん対策情報センターの2010年のデータによると、日本女性が生涯に乳がんを患う確率は12人に1人。厚生労働省の人口動態統計調査によると、2014年に乳がんで亡くなった女性は1万3000人を超えており、これは1980年の3倍となっています。
 子育てや家事、仕事に追われていると、検診を受ける機会を逃しがちですが、この数字を見る限り、検診を受けることは年々大事なことになっているといえます。

メットライフ生命保険「女性の乳がん」に関する意識調査 *PDFファイル

文:山津京子

  • おたのしみコンテンツ


    • -新連載-育児4コマ

    • ママの子育て奮闘記!

    • 楽しいFlashゲームが遊べるよ!
      DSゲームの体験もできます

    • お子さまの成長をうながしながら
      楽しく遊べるあそびを紹介します

    • 小学館がオススメのにんきもの
      キャラクターページを紹介します
  • バナー集


    • 子ども・保育者向情報総合サイト

    • ママ&キッズのファッション

    • 0-5歳児の保育総合保育誌

    • でこぼこフレンズ公式サイト。

    • 総合学習教室
      "小学館アカデミー"
      ホームページ。

    • 幼児教室"ドラキッズ"の
      ホームページ。

    • 小学館の商品を買える
      オンラインショップ

    • 楽しく学べる教育・保育アプリ
      エデュプリ

    • 小学館の幼児向け通信添削学習
      「ぷちドラゼミ」