トップページ > DAKKOニュースウィークリー > 2016.02.05

DAKKO ニュースウィークリー

子ども服の安全基準が制定!

2016.02.05

 これまで子ども服の首回りの引きヒモが、重大な事故(首にヒモが絡んたことによる窒息死など)につながるケースがありましたが、2015年12月21日、子ども服の安全基準「日本工業規格(JIS)」が、日本で初めて制定されました。今回のJIS規格では、7歳未満の子ども服の頭や首回りのヒモと、13歳未満の子ども服の背中や裾のヒモなどがそれぞれ禁止となっており、今後は背面でリボン結びをする上着やワンピース、パーカーのフードに引きヒモがあるデザインは認められなくなります。
 入園や入学に備えて、新たに服を揃える保護者の方は、ぜひこの規格をしっかりチェックしてから選ぶことをおすすめします。
 なお、今回のJIS規格では、首回りの引きヒモ同様、危ないといわれているフードに関しては対象外となりました。その理由として、「日本では冬の風雪を避けるため、フードがないと困る地域があるから」だとしていますが、通園児の服選びでは避けたほうがいいデザインです。友だち同士でフードを引っ張ったり、ドアノブにフードが引っ掛かり、窒息状態になって入院するケースもあります。どうしても着せたい場合は、家庭のみにして、通園服選びは、機能性や子どもの安全をいちばんに考えて選んであげてください。

文:山津京子

  • おたのしみコンテンツ


    • 育児4コマ

    • 楽しいFlashゲームが遊べるよ!
      DSゲームの体験もできます

    • お子さまの成長をうながしながら
      楽しく遊べるあそびを紹介します
  • バナー集


    • 子ども・保育者向情報総合サイト

    • ママ&キッズのファッション

    • “楽習” たのしく・あそぶ・まなぶ子育て応援サイト

    • 総合学習教室
      "小学館アカデミー"
      ホームページ。

    • 幼児教室"ドラキッズ"の
      ホームページ。

    • 小学館の商品を買える
      オンラインショップ

    • 小学館の幼児向け通信添削学習
      「ぷちドラゼミ」